カテゴリ:ノルウェーサーモンの煮付け( 1 )

鶏ひき肉と蓮根のパン粉揚げ、ノルウェーサーモンと西洋葱の煮付け

デンマークにも中華食材店があって、蓮根や長芋、里芋、牛蒡なんかが手に入ることがあります。
日本の3,4倍の値段はしますが...。

c0152486_0582435.jpg


鶏ひき肉と蓮根のパン粉揚げ

材料 4人分

鶏ひき肉    200g
しょうが     大さじ2
(みじん切り)
長芋       大さじ4
(すりおろし)
マヨネーズ   大さじ2

蓮根

①蓮根は皮をむいて、5㎜厚さの輪切りにし酢水に漬ける。
②鶏ひき肉としょうが、長芋、マヨネーズ、塩コショウを
程よく粘りが出る程度まで混ぜ合わせる。
③水気をきった、蓮根2枚の両面に薄力粉をはたき、②を挟みパン粉をつける。
④160~170度のやや低温でゆっくり揚げます。


c0152486_021795.jpg


ノルウェーサーモンは業者用の魚屋で買うと、日本円でキロ1000円くらいです。
もちろん養殖ですが、この5キロサイズで約7年物。約5000円前後。
脂がのっていて腹身部分はまるでトロの様。
捨てる部分はありませんが、おろす時にでる余分なあまり身でいつも何か料理するようにしています。
西洋ねぎは日本ではポワロー葱、ポロ葱なんて呼ばれてますが、先日教えてもらった煮つけ
を作ってみました。サーモンと以外と合うらしいです。


c0152486_042441.jpg
c0152486_0442313.jpg


サーモンと西洋葱の煮付け
材料 4人分

サーモン      300g
西洋葱     1本

薄口醤油    1
酒         1
味醂        1
かつお出汁    5


①サーモンは一口サイズの角切りにし、葱は短冊に。
②平鍋に薄口、酒、味醂を一対一の割合でいれる。
酒と味醂はアルコール分を飛ばします。
かつお出汁は約対比5の割合でいれます。
③葱、サーモンをいれ、色が変わる程度に煮含めます。
火が通る程度でとめるとふっくらと仕上がりも良いです。

ところで煮ころがす煮含めるという料理用語がありますが、材料をころがすように、煮ることを煮ころがす
といい、根菜などの煮崩れしにくい素材をあつかう時。煮汁は少なめで、火加減はやや強火。
対照的に煮くづれしやすい素材には、たっぷりの煮汁に火加減は弱火で、味を含ませながら、静かに煮ることを煮含め
調味料の対比は何度もやってると自然と身につきます。きっとこういうのは家庭のベテラン主婦にはかなわないでしょう
[PR]

by silga | 2008-01-17 13:58 | ノルウェーサーモンの煮付け