<   2009年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

働くということ


c0201605_933029.jpg


「あなたはなぜ働くのですか?」というこのタイトル。

チョークメーカー日本理化学工業の50年。
仕事に行く前にふと見たドキュメントに朝から涙してしまい思わず書いてますが。。。

50年前、知的障害者の雇用に挑戦しようと決断したある経営者。

50年の時間の流れの中でたくさんの人の心が動いてる。
たくさんの動かされた心がある。

知的障害者特有のひたむきで純粋な仕事意欲。

ある一人の知的障害者の社員の50年間は無遅刻無欠勤。
「50年間あっという間でしたね」と言ったこの方の顔は本当にいい顔です。
本当にすばらしい。

きっとこの方は人に必要とされた50年間であったから。。。。

日本も捨てたもんじゃないな。

朝から涙するこういう純粋な気持ちになれるのは
きっと今の職場がたくさんの優しい人達の集まり。優しい仕事意欲の場だから。

最近やたら思います。
デンマーク料理を持って帰るのも目標ですが、
こういう優しいデンマークの職場スタイルも日本に持って帰りたい。

優しい人間になりたい。


さ、明日は 18時 40人
        20時 30人
        21時 66人

全然優しくないファンクション。

ま、ホテル内の宴会場を走り周れということですな。

さ、寝ます。




最後に一つ。。。

もはやどうでもいいんですがさっさと 「働いてもいいですよー」 というビザをください移民局さん。
[PR]

by silga | 2009-10-22 09:03 | 日常などなど

災難続き



寝る前に書きます。きっとこれで難の呪いがとけるはず。

デンマークに来て3年、今までに2回自転車を盗られてるんですが
奮発して買った5000クローネの3台目自転車が今週めでたく盗まれ、
労働ビザの延長更新もめでたく断られ、
断ってくれてありがとうよ、移民局担当者のEricさん。しかし俺も暇だから反撃しますよ。

そんな最中、200度はあろうかの熱々オーブンから取り出した熱々お肉の油を左腕にぶちまけ
めでたく大火傷。
おかげで左腕全体、現代芸術の様なタトゥーいれてるみたいです。


ま、しかしなんとかなるでしょう人生♪

気楽に行きますわ。

この写真の猫の様に(ギリシャミコノス島で仰向けで寝てた猫)
c0201605_892873.jpg

寝ます
[PR]

by silga | 2009-10-19 08:10 | 日常などなど

350


c0201605_8283447.jpg


今朝の自転車通勤をとても爽快に感じたのは
何か小さなうれしいことがあったっていう理由。
私の場合、久しぶりに友人から近況の便りがあったとか、電話があったとかほんとに小さな理由なんです。

30歳。自分の事をそれなりに熟知しているので、
今までの自分史の歴史を辿ると、爽快な朝を迎え終えた後は憂鬱な午後になるパターンが多々あって。

今日は気がついたら久しぶりの取っ組み合いというやつ。

誰でも閲覧できるネットなので、本音やいいたい事というのは全て書けないのは自分でわかってますが
私はどうしても苦手な人種というのがあって、それはきっと彼らがもってる宗教だとか生活習慣が理解
できないとこからきているんだと思います。

ある一言が許せなかったにせよ、暴力の一歩手前な行為を彼に対してしたことは反省しなくちゃいけません。
私よりも一回りも体の小さい彼に対して攻撃したのは、それなりに勝算がきっとあるから無意識に手がでるんだ。

事が終わって初めてそういうことに気づく。。

理由があるにせよ大人のする行為ではないです。。。

でも一つうれしかったことは同僚が止めに入ってくれたこと、
そしてその後の思いやりのある接し方。

そういう時感じます。

言葉は完璧には通じなくとも、一緒にあくせく、あくせく働いたという時間。

そしてデンマーク人特有の優しさ。




明日は350人。

寝よ。
[PR]

by silga | 2009-10-13 08:22 | 日常などなど

orange bagt fennekl

c0201605_359153.jpg


雑記帳になりつつあるので、気にせず綴りますが、
最近、仕事中も猫の事ばかり考えてます。。。

元々動物は大好きで物心ついた頃から学生を終えて実家をでるまではずっと犬がそばにいる生活で、
ひょんなことからコックになり、第二の故郷である九州博多に渡りそれからは動物とは無縁の生活。
そしてまたまたひょんなことからデンマークに行くことになったのが約3年前。

いつしか日本に帰って独立して落ち着いたら犬でも飼いたいなーと思い描いてました。


もともと人間付き合いがあまり好きではない性格で、まあ結果まだ一人で悠々暮らしてるんですが。。。



そしてそして、普段から以上述べた様な事を自分で、さも自己の主義又は肯定する様に言う癖がありまして
私の事を知ってる人にはこれ以上述べ説明する必要はなさそうですが、

そんな強がりばかりを言ってると、不憫に思ってくれる人がいるもんで
またまた猫でもポンって持ってきてくれる人が世の中にはいるんですね。
もちろん色々なタイミングやその時の盛り上がり、ノリとでも言うんでしょうか、
そんな事由が重なって、重なってsilgaというかわいいデンマークの名前を付けられた
一匹の女の子の子猫がはるばるロスキレから来た訳ですが。

当時は三日三晩泣き続けるsilgaに困惑しましたが、今では仕事が終わりロッカールームで
コックコートを脱ぐとこからsilgaのことが目に浮かび、
玄関のドアを開けると、いつもちょこんと一人で座って歓喜の泣き声をあげてくれると
目頭が熱くなります。はまりすぎです。。。。

なので結局silgaを持ってきてくれた友人2人。
この国で出会った弟の様な大切な存在の韓国人の青年と、あるデンマーク人の女の子の好意は結果的に
私の独身生活をさらーに長引かせる事(笑)になったんですが、今では感謝しきれないほど感謝してます。

異国の地で一人で3年以上も暮らしてるのもあるんでしょうが、
こんなにも感情が入るものだとは思ってもいませんでした。

デンマーク料理を日本にもって帰るのが今の私の最大の目標ですが、
当面の目標はこの子を日本に連れて帰ること。。。
デンマークの社会保障は日本でも有名ですが
雇用体制は厳しく何人もの同僚が簡単に首を切られるのを見てきました。
今のシェフとは良い信頼関係を築く事ができて、そういう心配はありませんが労働ビザは何度も延長の更新作業をクリアしなくちゃいけない問題や、
やはりいつ強制送還されるかわからない外国人労働者(大げさですが。。。)
という意識が常にあって落ち着いた日はないです。
胸はって人様に進められる職業じゃありません。日々肉体を酷使する職業です。
好きじゃないとやってられませんね。

そういう焦りに近い感情を日々感じているので、できるだけ早く検疫事項をクリアしなければという
強い思いに駆られてるんだと思います。

脱線しましたがその当面の目標について自分の備忘録として書きますが

1 .マイクロチップによる個体識別
2 .1のあと、2回以上の狂犬病の予防注射
3 .2のあと、狂犬病の抗体価の確認
4 .3のあと、180日間の輸出(帰国)待機を行ったこと
5 .狂犬病にかかっていないか又はかかっている疑いがないことの証明


今年中に3の狂犬病に対する抗体価の測定をするのが目標ですが、
農林水産大臣の指定する検査施設で行う必要があり、デンマークには日本の指定する検査施設がなく
日本に血清を送るか、指定検査施設のある近隣諸国(スイス、オランダなど)に送るか。。。



とまあ、時間つぶしに長々書きましたが、タイトルのorange bagt fennekl すっかり忘れてました。

明日書きます。すいません。


c0201605_602676.jpg

[PR]

by silga | 2009-10-09 05:33 | デンマーク伝統料理

無事終了

c0201605_22152379.jpg

IOC総会関連の宴会が昨日で全て無事終了してどっと疲れがでたのか、起きたら15時。。。
実は今回私にとっての大仕事でした。

12時頃からsilgaが耳元で30分くらいミャーミャー鳴いてたけど今日は起きることもできなかった。

体力酷使。。。

ただのはき出しノートになりつつありますが、コメントもらったりするとなんだかうれしいですね。


さ、買出しにでも行って時間があれば料理の更新でもします。
[PR]

by silga | 2009-10-05 23:07 | 日常などなど

シカゴ 400人

c0201605_636515.jpg

シカゴから来られたプレゼンター団400人のブッフェが無事終了。。。
みんなスクリーンに釘付けな最中料理をサーブしてましたが、
シカゴ市民の方々とても礼儀正しくマナーも一流でした。なんだか以外。
あの場で日本人ですよって言ってもきっと一緒に応援してくれてたでしょう、なんだかそういう人達でした。

結果は東京もシカゴもだめだったみたいですね。


クタクタになって帰るとビザの延長更新の検討中の手紙を見て疲れ3倍。。。

実は就労ビザが10月10日できれるんですが、なんだかもう移民局の仕事の遅さには
あきれるを通り越して、うまく言葉にはできませんね。
土日はさんで期限切れる1週間前に検討中の手紙よこすなっていうツッコミも入れる気力もなし。
でもふと、なんでそういう感情になるんだろうと、自分に問いかけている気持ちに気づいてみたりして。
実は特にデンマークにしがみつく理由もなし。

まあ理由はひとつ、この猫(silga)はまだ日本につれて帰ることができる検疫事項をクリアしてない訳で
まだまだここデンマークになんとしてもいなくちゃいけないという気持ちが強いんでしょう。。。
ひょんなことから引き取った猫だけどここまで感情がはいるとは。。。恐ろしい。

さ、明日明後日を乗り切れば休み。。。

寝ます。
[PR]

by silga | 2009-10-03 06:44 | 日常などなど

寛平さん

c0201605_5361970.jpg

今週はIOC総会の関係で大きな宴会が週末まで続くので頭が痛いです。
先週からその発注やらメニュー構成、段取りで、同僚とも喧嘩したりとなかなかうまくいかず、
帰っても落ち込む日々。

そんな時、何かの誘いでも用事でもない「元気でやってる?」っていうただそれだけの電話をいただきました。
こちらに来て3年弱、
希望して来た訳じゃないけど、いつの間にかそういう人も身近にいるんだなぁとうれしく思いました。


シルガも甘えてゴロゴロ言ってくる。
気分転換に友人達を呼んで料理を批評してもらう。




人が立ち直るのってまあまあ簡単ですね。

とまあそんな日々で料理のレシピどころではありませんでした。



今日は友人の誘いで、寛平さんの応援に行きました。


「もうちょっとがんばりましょう」と言われたような気持ちになりましたよ。

ということでがんばって今週を乗り切らなくては。

c0201605_7111312.jpg

[PR]

by silga | 2009-10-01 07:12 | 日常などなど